小学校生活最後の舞台 NEW

2021.12.14

 2学期最初の大きな学校行事は、ひがし音楽会でした。たいよう学年67名は、10月23日には、130周年の節目の年に開催された記念すべき音楽会のフィナーレを飾りました。合唱「旅立ちの時」と合奏「栄光の架け橋」の2曲を発表しました。合唱では美しい響きを、合奏では67名全員が奏でるメロディを届けることができました。来場された方には、歌声や旋律以外の「たいよう学年」の思いが伝わったのではないかと思います。


 翌週には、持久走記録会が開催されました。練習よりもよい記録を目標にして、上越市陸上競技場、高田城址公園を駆け抜けました。最後の100mで、最後の力を振り絞って走り切る姿がたくさん見られました。


 小学校生活は残り約4か月。一日一日を大切にしながら、教育活動を進めていきたいと思います。


PAGE TOP